KEI CAMPER 軽自動車キャンピングカー EVERYWAGON

軽自動車キャンピングカー / KEI CAMPER / EveryWagon Camper NEDOKO

EveryWagon Camper NEDOKO  エブリーワゴンキャンパー

EveryWagon1
EveryWagon3
EveryWagon-5-0
EveryWagon40
EveryWagon47
EveryWagon50
EveryWagon76
EveryWagon24
previous arrow
next arrow

ワゴンタイプのベース車両を使用している「NEDOKO」はエブリーワゴンのもともと持つ良い点はそのままに、そこからシンプルを極め、機能性を追求しました。

シンプルなスタイルからは想像が付かないほどの機能性と日常ユースに溶け込んだ使い易さは、他のモデルとは圧倒的な差別化を実現しました。

さらに、特別な装備を開発し、オプションに追加することでお客様からリサーチさせていただいたご要望を全て解決した渾身の力作です。


軽自動車キャンピングカー 「EveryWagon Camper NEDOKO」 仕様

乗車定員4名
就寝定員2名
メーカーSUZUKI 
ベース車両エブリイワゴン ハイルーフ
グレードJPターボ、PZターボ、PZターボスペシャル
車両サイズ3,395mm×1,475mm×1,910mm
エンジン660ccガソリン
トランスミッション4AT
ナンバー5ナンバー
タイプ2WD / 4WD

標準装備

耐圧分散コアベッドマット

軽自動車キャンピングカーベッドマット

フィギアスケート世界チャンピオン他、トップアスリートの愛用で有名になったエアウィーブをさらに進化させたベッドマット
コスト度外視で採用した新開発のオリジナルベッドマットは、さらに優しい寝心地をプラスして究極の寝心地を実現。

最適な体圧分散

軽自動車キャンピングカーベッドアップ

無数の樹脂のスプリングが寝ている間中いくつもの「点」で体をサポート。
1つ1つが強い反発力を有しているため腰痛などの原因となる睡眠中の身体の沈みこみをおさえて最良な寝姿勢を保ちます

ベッドのエアファイバー

エアファイバーの三次元スプリング構造が、あらゆる方向から体をしっかり支えるので、頭、肩、腰にかかる負担を軽減し、人の身体に最適な寝姿勢を常に保ちます

通気性抜群で、夏は蒸れにくい。そして冬は暖かい。

夏に蒸れない理由

エアファイバー

「夏蒸れず」の効果の秘密は、airfiberにあります。極細の繊維状の樹脂を編むような製法が、抜群の通気性を生み出しました。通気性抜群で蒸れないので真夏でも快適に眠ることができます

冬でも暖かい理由

ベッドの内部湿度の変化

「冬暖かい」の秘密も、airfiberにあります。エアウィーヴの90%は優れた断熱素材で構成されています。それは、空気です。 この、空気の持つ断熱効果が、「冬暖かい」の理由なのです。

誰でも簡単にできるベッド展開

軽自動車キャンピングカーベッド展開1

いつもは普段使いの車として使用できます。

軽自動車キャンピングカーベッド展開2

荷室にベッドマットを収納出来ます。
お出かけの際はこのベッドマットを展開します。

軽自動車キャンピングカーベッド展開3

初めにセカンドシートを畳みます。

軽自動車キャンピングカーベッド展開4

左用のベッドマットの足をつくります。
手でまわすだけで簡単に組み立てる事ができます

軽自動車キャンピングカーベッド展開5

一枚目と同様に右用のベッドマットの足を組み立てます。

軽自動車キャンピングカーベッド展開6

備え付けたら出来上がり!


リアスライドテーブル

軽自動車キャンピングカーリアスライドテーブル

バックドアゲートを開けると、スライダー式のテーブルが引き出せます。 耐久性、安全性、機能性ともに長けたステンレス製なので、水や汚れは全く気にせず使用することが可能です。

軽自動車キャンピングカーリアスライドテーブル展開

さらに、カセットコンロなど、火を伴う調理道具や高温にも耐えられ、経年変化もありません。ステンレススチールで30Kgの耐加重 のもと標準仕様にセットしました。


高圧メラミン国産家具

NEDOKOの家具は日本国内で最高級資材と言われる高圧メラミン材を使用しています。高圧メラミン材は、樹脂製で組み合わせる木材とのバランスによって、非常に強固な家具を作ることができます。

10年以上経過しても、経年変化による変色、色褪せなどはほとんどありません。強固な表面は、衝撃やひっかきにも強く、まさにキャンピングカーには最適な資材と言えるでしょう。

OPTION 豊富なオプション装備

軽自動車キャンピングカーをさらに多機能&居心地の良い空間にカスタマイズ。
豊富なオプションを組み合わせ、あなたにぴったりの軽自動車キャンピングカーに仕上げてください。

Option-1 マルチカーゴボード

万能に使えるセンターボードにテーブルと小物収納の機能を備えたマルチカーゴボードをオプション設定。
ボードには専用のカップホルダーが装備され、リヤガラス一杯まで奥行きを取った広いベッドボードなので、ワークスペースとしても使えます。更に電子レンジも固定可能で、スライド式のテーブル収納を引き出せば、収納としてもテーブルとしても利用可能です。
そのほかにも、荷物をネットなどで固定すれば、カーゴボードとしても利用でき、就寝時には、下に置いてあった荷物をボードにのせることで、広い就寝スペースを確保することもできて、非常に便利です。工夫次第でさまざまな活用ができる魔法のセンターボードです。

マルチカーゴボード1

スライドテーブルは収納としても使えます。

マルチカーゴボード2

電子レンジや冷蔵庫を固定可能です。

マルチカーゴボード3

十分な高さがあるので、そのまま就寝することができます。

マルチカーゴボード4

ボードの両端はカップホルダーや収納として使用できます。



Option-2 リチウムイオンサブバッテリーシステムMEVIUS

メビウスシステム図解
設備使用時間(目安)
家庭用エアコン(6畳用2.2kWタイプ)約3.5時間
ポータブル冷蔵庫(18Lクラス)約20時間
電子レンジ(500W)約2時間
液晶テレビ(19インチ43W)約20時間
IHクッキングヒーター(650W)約1.8時間
デスクトップPC(100W)約10時間

ケイワークスの代名詞ともいえるのがリチウムイオンサブバッテリー。NEDOKOにも、リチウムイオンサブバッテリーをオプションで装備出来ます。また、リチウムイオンバッテリーと300W(NEDOKOは216W)仕様の太陽光パネルによるオフグリッドシステムを搭載することにより、長時間安心して車内で電気を使うことが可能になります。

マルチカーゴボード5
マルチカーゴボード6

サブバッテリーシステムの装備があれば
・携帯の充電やi-Pad パソコンの電源として。
・湯沸し、電子レンジなどの電源として。
・就寝時の暖房や、電気毛布などの為の電源として。
・さらには、もしもの災害時の常時電源として様々な使い方が可能です。


Option-3 ソーラーパネル

軽自動車キャンピングカーソーラーパネル

160W又は216Wソーラーパネルを装備することで、冷蔵庫の連続稼動やサブバッテリーの消費の心配が無くなります。

ソーラーパネルは当社独自の技術で専用フレームに固定するので、車体の横、前後から見た際にも殆ど違和感はありません。


Option-4 インバーター&12Vシガーソケット

マルチカーゴボード5

バッテリー充電量、残量、電源スィッチ、コンセントなどすべての電装管理を一か所で行います。


Option-5 ルーフテント

軽自動車キャンピングカールーフテント

ルーフテントを装着することで、さらに2名分の就寝が確保できます。

ケイワークス広島では、ルーフテント(イージーキャンパー)を取り扱っています。


Option-6 ルーフ収納

軽自動車キャンピングカールーフテント収納

ルーフ収納は主に寝具を収納するための装備ですが、開口が広いので、幅広い収納に活用出来ます。

広島県のキャンピングカー専門店
【ケイワークス広島】です。
キャンピングカーに関するお問い合わせ・資料請求・見積依頼はお気軽にどうぞ。

ケイワークス広島店

ケイワークス広島

TEL.082-814-3820

〒731-0223             
広島県広島市安佐北区可部南1丁目3-15
OPEN 9:30~18:00     
CLOSE 毎週月曜日、第2火曜日

ケイワークス広島ショールーム