オーロラスタークルーズ スペシャルラグジュアリーのシート展開

バンベースの標準セカンドシート

※動画はエヴァンスのシート展開ですが、セカンドシートのFW成形型REVOシートは EX/SL/EV/SCバンベースの共通の仕様ですのでご参照ください。

幅1400mm=FirstREVO1400 FW型 成形

  • 幅1400mmベース固定通常展開タイプ
  • 成形形状のREVOシート
  • 本体のみ前後スライド

バンベースのハイエーススーパーGLがベース車両のSLは幅1400mmのREVO1400FW型成形シートをセカンドシートとして標準装備しています。
ベース固定通常展開タイプ・成形形状のREVOシートで、長時間乗っていても身体にやさしく、快適な乗り心地です。
シートは簡単に後ろ向きに展開できる上、ベット展開も容易にできます。

オプションで幅1500mmのFW成形型のREVOシートにすることも可能です。

ワゴンベースの標準セカンドシート

※動画はDKワゴンのシート展開ですがi-シートS型はEX/SL/EV/SC/DKワゴンベースの共通の仕様ですのでご参照ください

幅1400mm=REVO1400 i-seatS型 フラット

  • 幅1400mmのベース固定回転式展開タイプ
  • フラット形状のi-シート
  • 本体のみ前後スライド

ワゴンベースのハイエースワゴンGLがベース車両のSLは幅1400mmのREVO1400 i-seatS型フラットをセカンドシートとして標準装備しています。
ベース固定回転式展開タイプ・フラット形状のi-シートで、広い面積で体や頭をサポートしてくれるので、安定した乗り心地です。
シートは簡単に後ろ向きに展開できる上、ベット展開も容易にできます。

オプションで幅1500mmのベース固定回転式展開タイプ・フラット形状のi-シートにすることも可能です。

標準サードシート

REVO1000 i-seatB型フラット(1.2Mスライド)

3世代ファミリーのクルマ旅を実現するために開発されたサードシートは、巨大な荷室(ラゲッジ・スペース)を確保できるよう、前後に可動するスライド機構を設けたうえ、折りたたむとシート厚が300mmに収められるバタフライ機構REVOシート(シートの幅は1000mm)としました。
安全確保のために、前向き3点シートベルトを標準装備しています。

スライド機構とラゲッジスペース

  • 標準セカンドFW型+標準サードi-seatB型
    奥行き1400mm×幅1000mm)
  • オプションセカンドFWS型
    又はC型+標準サードi-seatB型
    (奥行き1900mm×幅1000mm)
  • オプションセカンドST型
    又はB型+標準サードi-seatB型
    奥行き2200mm×幅1000mm)

セカンドシートをオプションでスライド機構付きのREVOシートにし、サードシートのスライド機構と同時に使うことで、荷室長(奥行き)を広げて、別途自転車などを積み込むための巨大なラゲッジスペースが確保できます。

SLのベッド

ベッド展開は、シートの操作のみなので楽で簡単。進行方向、対座、ベッドの展開がストレスなくできるので、女性にも優しいモデルです。サードシートの背もたれはヘルパースプリング機構付きなので、ベッド状態から走行乗車状態への展開が力をいれずに操作できます。また、SLは2段ベッドを標準装備しています。

SLのベッド展開

ベッド展開は、シートの操作のみなので楽で簡単。進行方向、対座、ベッドの展開がストレスなくできるので、女性にも優しいモデルです。サードシートの背もたれはヘルパースプリング機構付きなので、ベッド状態から走行乗車状態への展開が力をいれずに操作できます。また、SLは2段ベッドを標準装備しています。

二段ベッド

3枚の2段ベッド用マットを標準装備しました。前部2枚(1700mm×330mm×60mm)と後部1枚(1700mm×500mm×60mm)で構成され、3枚のマットをつなげると、奥行き1160mm×幅1700mmという2段ベッドが完成し、大人1人またはお子様2人がゆったりと就寝できます。

さらに2段ベッド用マットのサイズカスタマイズも承っております。用途に合わせてお選びください。

ケイワークス広島店

広島県のキャンピングカー専門店
KWORKS正規販売店
ケイワークス広島

☎:082-814-3820
mail@kworks-hiroshima.com

〒731-0223
広島県広島市安佐北区可部南1丁目3-15
OPEN  9:30~18:00
CLOSE 毎週月曜日、第2火曜日

ケイワークス広島ショールーム